夏のバックが

麻糸で編んだバックに、フワフワの毛糸で縁飾りをつけました。
麻糸のバックは、昨年の夏に編んだものです。
使い勝手が良いので、冬にも使えたらいいなと考えた結果、
こんなふうになりました。
周りの反応も良くて、友人たちも同じようなバックが出来上がりました。
15170697120.jpeg
スポンサーサイト

甘夏で

毎年この時期になると、甘夏の皮を剥いてピールを作ります。


15188713230.jpeg

友人はママレードを作るそうですが、私はピールのほうが好きです。
実は、娘や孫が美味しくいただきます。
私のピール作りは、簡単です。
ピーラーで薄く皮を剥き、細長く切り、3回茹でこぼして灰汁抜きをして、砂糖をまぶして火にかけます。
砂糖から出る水分だけで煮て、水分が無くなったらキッチンペーパーに広げて乾かします。

15188712750.jpeg

バレンタイン用に、チョコレートを溶かしてコーティング。
友チョコの出来上がり。
今年も友人たちもらっていただきました。

完成です



先日編み始めた、リリアンみたいなものが、ペットボトルケースになりました。

ちょっと楽しい♪

先日、百均を覗いたときに見つけた、リリアン編みの大きいやつ。
なんだか懐かしいなぁと思って、太い糸と一緒に買ってきた。
簡単そうなので、孫に預けた。
孫は、最初のうちは面白かったらしく、せっせ、せっせと編んでいたが、
けっこう力がいるらしく、手首を回したり、指をマッサージしたり、
そのうち、仕舞ってしまった。
同じことの凝り返しで、飽きてしまったようなので、
ボンボンを作って、編み初めのほうにつけてあげた。
出来上がりが見えてきたのか、またせっせ、せっせ。
50㎝ほど編みあがったところで、仕上げを手伝ってマフラーが完成。


15168686420.jpeg

出来上がったらなかなか可愛い。
孫もご満悦。

隣でずっと見ていて、なんだか私もやってみたくなった。
早速、色違いの糸を買ってきてはじめてみた。
リリアン編みとはちょっと違うけど、グルグル回って編んでいくのは同じ。
糸も太いので、進むのが早い。


15168686040.jpeg

でも、確かに手が痛くなる。
長い時間編んでいるのは無理そう。
ゆるめに糸をかけているんだけれど、糸に伸びがないからかなぁ?

さあ、どんなものが出来上がるかな?








最近、

孫の冬休みが終わって、やれやれと思っていたら、今度はインフルエンザで学級閉鎖。
バーちゃんは、予定が狂ってフゥー‼
学級閉鎖の時は、お家に居なきゃいけないんです。
大量に持ち帰った算数の宿題を、毎日少しずつこなすと、あとはすることがない。
暇だ~!暇だ~!と歌っている。
ラインで、クラスメートと会話をするのが、唯一の楽しい事。
でも、ゲームをする時間は一時間と決められているから、また暇になる。
暇だ~!暇だ~!
バーちゃんは、心の中で「アタシのほうが暇だ~!」
美容院にも行きたい、体操にもテニスにも行きたい。
なのに、出かけられない。
フゥー‼ 暇だ~‼
バーちゃんは暇だ~‼

快晴の空に



今年のお正月、神奈川は穏やかなお正月でした。
日本海側からは、大雪で大荒れのニュースが届いていますが、センター試験の今日も、良いお天気でした。
お天気が良いと、富士山が綺麗です。

私は、子供の頃から、富士山が好きでした。
栃木からは、とても小さくしか見えませんでしたが、遥か彼方に見える富士山に心踊らせておりました。
近くに見えたら、どんなに嬉しいだろう。
その願いがかなって、嫁いでからはわりと大きな富士山が見えます。
洗濯物を干すとき、2階のベランダから、おはようございます と、ご挨拶できます。
10年位前までは、何も障害もなく見えましたが、今は電柱がちょっとだけ邪魔をしています。
娘を会社に送る時、より大きく見える場所が随所にあり、車を停めて観賞します。
少しくらい落ち込んでいても、綺麗な富士山が見えると、癒されて元気になれます。
ただ、夏の富士山はイマイチですね。

富士山は、雪化粧が似合います。



新しい年が明けました。
本年も、宜しくお願い致します。

新年早々、パステル教室がありました。
久々にアップします。
こう見えて、カワセミです。

家政婦は見た?

あっという間に2ヶ月が過ぎて、とらべぇちゃんのお父さんにカレンダーを届ける日が来ました。
近所のおばちゃんは、今回もモデルさんに会いに行きます。

とらべぇちゃんは、アレルギーがあって、身体にブチブチができます。
それを痒がって舐めるので、毛が抜けて皮膚が破けて、痛々しいほどです。

お母さんが、バイ菌が入るといけないのて、お外に出してくれません。
なので、とらべぇちゃんのご機嫌は斜めです。
モデルさんの要望には、こたえたくないようです。


とらちゃん5




太極拳?

東北地震の年に、定年になりました。
と言うか、店主をはじめ従業員が、「振り向けばオーダーを忘れる」という老化現象のため、
一致団結して、閉店宣言をしました。
可愛がってくださるお客様がいて、ずいぶん惜しまれたんです。
でも、歳には勝てません。なにより店主が一番やる気が無かった。

そんな訳で、時間が出来ました。
最初は、今まで出来なかったことを嬉々としてしていたのですが、
そのうち飽きます。もともと、飽きっぽいのですから。
そんな時、太極拳を勧められました。
私、太極拳ってお年寄りのするものだと思っていたので、
以前お誘いを受けたときは、丁重にお断りしていたのですが、
お年寄りの仲間入りをしたことだし、はじめてみようかということになり、
退職した仲間たちと友人を含め、6人で入会させていただきました。

目から鱗です。太極拳は、お年寄りのスポ-ツではありません。
直ぐに、辞めたくなりました。だって、身体だけを使うんじゃないんです。
頭と身体と一緒に使います。「振り向けば・・・・」の私たちには、けっこうキツイ。
熱心な先生方に申し訳ないし、思うように出来ない我が身が情けないし、
何度も何度も挫折しそうになりましたが、6人の仲間がいます。
お互い慰めあい、励ましあい、7年目を迎えました。

太極拳は奥が深いです。武道です。
7年目を迎えてもまだ、形だけしか出来ていません。
それでも、頭と身体両方を使い老化防止には効果が期待できそうなので、
6人で励ましあって、続けていこうと話し合っています。

もうすぐ、市の太極拳協会の発表会があります。
入門、初級、24式、48式、扇、と5種類の表演をします。
間違わずにできるでしょうか、不安です。

私の名前は。

DSC07032.jpg

私は女の子です。
名前はトラです。
お母さんは、私を「とらべー」と呼びます。
近所のおばちゃんも、「とらべー、とらべー、とらべーちゃん♪」と
呼んで遊びにきます。
お口の周りは、汚れているわけじゃないんですよ。
体重は、9キロほど、太り気味です。
本当のお父さんが、老人ホームに入ってしまったので、
生まれ故郷のお母さんちに引き取られました。
お母さんはとっても優しくて、この間まで私の他に5匹の猫ちゃんがいました。
今は3匹になってしまって、お母さんは淋しがっています。
だから私は、せっせと愛嬌をふりまいています。

近所のおばちゃんが、ときどき私のことを「モデルさん」と呼びます。
ホームに入っているお父さんに、「とらべー便りのカレンダー」を届けるために、
私の写真を撮りに来るんです。
私は、ちょっと迷惑なんだけれど、お父さんの為だから、がまん、がまん。
今日は、正面の顔が撮りたいと、お母さんに捕まりました。
ちょっとは、おすまししなきゃね。






プロフィール

沙羅

Author:沙羅
沙羅の花が好きなので、プロフィール名をつけました。
でも、本当は、夏椿と言う響きのほうが好きなんですけどね。(*^^*)
60代も半ばを過ぎました。器用貧乏を地でいっている主婦です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク